2016-2017 UCIトラックワールドカップ大会第3戦の結果について
4kmチームパーシュート予選
日本チーム(荒井、沢田、一丸、近谷)4分09秒001 第14位
http://f.hatena.ne.jp/cyclistfan/20170219010454

 荒井佑太選手(法政大学3年)沢田桂太郎選手(日本大学1年) 2016-2017 UCIトラックワールドカップ大会第3戦日本代表選手団選出について
2016-2017 UCIトラックワールドカップ大会第3戦派遣選手団
派遣期間:2017年2月12日(日)〜2月20日(月)
大会期間:2017年2月17日(金)〜2月19日(日)
開催場所:コロンビア・カリ
http://jcf.or.jp/?p=53774#more-53774

 日本自転車競技連盟強化指定選手について(2017年1月10日現在)本県選手
【短距離男子エリート】早坂秀吾(JPCU宮城)仙台商業卒
【中距離男子エリート】荒井佑太(法政大学3年)仙台商業卒、沢田桂太郎(日本大学1年)東北高卒

 沢田桂太郎選手(日本大学1年) 2016年UCIジュニアトラック世界選手権大会 日本代表選手団選出について
大会名 2016年UCIジュニアトラック世界選手権大会
開催日程 平成28年7月20日(水)〜24日(日)
開催場所 スイス/ワールドサイクリングセンター

※相原好宏先生(東北高校教諭)もコーチとして選出されております。

 沢田桂太郎選手(日本大学1年)尾形尚彦選手(東北高校3年)  ジュニアネイションズカップ日本代表選手団選出について
大会名 2016UCIジュニアネイションズカップ
開催場所 フランス・スイス
開催期間 平成28年5月21日(土)〜29日(日)

 2016アジア選手権トラックで沢田選手ジュニア日本新記録!
1月に伊豆ベロドロームで行われた、2016アジア選手権トラック競技において、沢田 桂太郎選手(東北高校)が、ジュニア1kmT.Tに出場し、1分03秒561のジュニア日本新記録を樹立して2位に入賞しました。
同じく4KmT.Pにおいても2位の原動力として活躍してくれました。
同エリート1KmT.Tにおいては、早坂 秀悟選手(JPCU宮城)が2位に入賞しました。
おめでとうございます。

 沢田桂太郎選手(東北高校3年)  日本代表選手団選出について
大会名 2015年日韓対抗学生自転車競技大会
開催日程 平成27年11月2日(月)〜6日(金)
開催場所 大韓民国/ナジュ

※相原好宏先生(東北高校教諭)も選手団の総務として選出されております。

 和歌山国体成績
和歌山国体において、宮城県選手団より2名の種目別優勝者を出す事が出来ました。
【成年男子】荒井 佑太(法政大2年)成年ポイントレース優勝
【少年男子】三浦 大輝(古川工業3年)少年ケイリン優勝

応援に駆けつけて頂いた皆様、声援ありがとうございました。

 和歌山国体出場選手について
【成年男子】上遠野拓馬(朝日大4年)木下怜也(朝日大3年)荒井佑太(法政大2年)久保田冬吾(東北学院大1年)【少年男子】沢田桂太郎(東北高3年)三浦大輝(古川工業3年)尾形尚彦(東北高2年)後藤勝太(古川工業2年)高木郁哉(仙台商2年)

 全国高校総体自転車競技2015結果
種目/ケイリン
選手/三浦大輝(古川工高3年)
結果/第2位